(No title)

震災
COTA
COTA
COTA
会社で作業していたところ15時前に身動きが取れないほどの大きな揺れが発生。急いで出入り口の確保をしようと動いたところ、背後の棚が落下。危うく負傷しかけた。その後いつものようにコーヒーを買いにコンビニに行ったら何も残っていなかった。同じ地区で働いている友人は会社から出されてしまったので俺の会社に来ることに。震災時は無料で使えるようになる聞いていたので使える自販機を探したが一つも無料で使えなかった。また大震災に強いと言って開通した都営大江戸線も運転見合わせ。私鉄各線は一旦運転再開したがJR東日本が運転をとりやめたことで集中による混乱を避けるために再度運転を見合わせ。大通りには人が溢れかえり、クラクションもなり、車は渋滞で止まって排気ガス臭くて息苦しかった。JR代々木駅では締め出された人たちで混乱し、女子学生に声をかけてホテルに連れて行こうとする男も見かけた。助かったのは代々木駅前のラーメン屋さんが営業していてご飯を食べられたことだ。段ボールを敷いて会社で寝ることにしたが、ずっと余震で揺れていて気持ち悪い。明日は早く帰れるといいのだが、原子力発電所で何かあったという怖い知らせがあった
このとき居た場所
  • blank
    代々木・南新宿・千駄ヶ谷・北参道・国立競技場
    2011年3月11日
記事URLをコピーしました