昔からの愛用FTPクライアントソフト

正直なところいつから使っているかは覚えていませんが、Mac OSX系列で長く愛用してきたTransmitというFTPアプリに5が出ました。

Mac AppStoreでの販売はなくなりました。最近Mac AppStoreでインストールするアプリが減りましたね。

5の画面


タブがツールバーと統合され、アイコン類の統一感が増しました。パーミッション(権限)を表示させる情報ウィンドウ(インスペクタ)もサイドに統合されました。

鍵の管理


SSHの鍵の管理が統合されています。こちらも下記のPanic Syncで同期できます。

Panic Sync同期機能


Transmit4ではDropboxかiCloudでのブックマーク同期でしたが、Transmit開発元のオリジナル「Panic Sync」を採用。iOS版のTransmitやCodaと同期できるようになっています。

外部同期サービスのアカウント


DropboxやMicrosoft OneDriveのほかAmazon S3もサポート。

This post is also available in: 日本語 (Japanese)